オンカジ実践記02 パイザのミニルーレットが激アツ!?

どうもこんばんは(こんにちは)、なっとーです。オンラインカジノ実践記2回目(2020/3/28)です。

「ライブルーレットで28点賭け」をメイン手法にしようと決めていたのですが、早くも浮気しました。

やっぱりライブカジノよりもマシンの方がサクサク進むので、好みなんですよね。

で、その中でも激アツの機種(?)を見つけました。

パイザカジノのミニルーレットです。

オンカジ実践記のルール
  • ルーレットだけやる
  • BETは$0.5~$1.0単位(資金に応じて増減)
  • 負けたら7回まで追い上げる
  • 一定の利確・損切りラインに到達したら終了

前回までのオンカジ実践記

実践記は前回が初回でしたが、幸先よく+$58の利益となりました。

日付損益累計損益資金
開始時点$1,367
3/27$58$58$1,425

今回の結果は!?

ユニークカジノで28点BET→$10ゲット

前回の実践記でも書いたベット方法(28点BET)をユニークカジノでやりました。ストレートアップで28点賭けるやり方です。

前回の15連勝とは大違いで、いきなり負けからスタート。その後4連勝したところで、なんだか嫌な予感がしたので切り上げました。↓

2敗後、4連勝で切り上げ

利益はちょうど+$10でした。ちょっとしょぼいですけど、負けるよりはマシなので終了にしました。

※ 28点Betの詳細は、前回の実践記に書いています。↓

パイザカジノのミニルーレットで一人盛り上がる

ルーレットって普通は0~36の37個の数字を予想するのですが、パイザカジノのプレイテックにある「ミニルーレット」では0~12の13個の数字を予想します。

ミニルーレットは、「アーケードゲーム」のカテゴリのなかにあります。↓

開くと、ちょっと変わったプレイ画面があらわれます。↓

ミニルーレットのプレイ画面

普通のルーレットを1/3に小さくした感じですね。

賭け方は、初めてなのでかなりテキトーにやりました。

ストレートアップ1点や2点で、当たるまでひたすら追いかけたり。

スプリット(2つの数字に賭ける)でも、単純に追いかけたり。

損切りラインは1万円に設定していましたが、今回は運良く5分ほどで4,000円くらい利益が出ました。ドル換算でだいたい+$40です。

当然なんですが、数字が少ない分だけストレートアップが当たりやすいです。

だから、普通のルーレットでは不可能なストレートアップ1点賭けの追い上げもできたりします。

資金管理だけしっかりやれば、攻略法しだいで結構稼げるかもしれません。

パイザカジノはゲーム履歴が見られない!?

一通りミニルーレットで盛り上がったあと、勝利の履歴でも見てムフフタイムをやるつもりだったんですが、アカウントページのどこを探しても取引履歴のページが見つかりません。

ググってみると、パイザカジノでは入出金履歴は見られても、ゲームの履歴は見られないようです。

確定申告をするときには、入出金履歴から自分で利益を算定しないとダメみたい。ちょっと面倒です。

きっちり統計を取りたいなら、エクセルやGoogleスプレッドシートなどで管理しないといけません。

今回の損益・今月の損益

日付損益累計損益資金
開始時点$1,367
前日まで$58$58$1,425
本日3/28$50$108$1,475

オンカジ実践記 次回予告

パイザカジノのミニルーレット、自分の中では激アツだったんで、今後もやっていきたいと思ってます。

まだ損切りきてないので、損切りがどれくらいの頻度で来るのか?検証してみます。

ルーレットにもっとスピード感がほしい、サクサクやりたい!という場合は、ミニルーレットぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です