オンカジ実践記14 7月は大苦戦!!不調時のガマンの仕方は?

2020年7月オンカジ実践記

どうもこんにちは(こんばんは)、なっとーです。

オンラインカジノ実践記(=ライブルーレット実践記)の14回目です。また月単位での実践記となってしまいました。

2020年7月の総まとめ実践記です。

オンカジ実践記のルール
  • ルーレットだけやる
  • BETは$0.5単位が基本
  • 原則フラットベット
  • 利確:+$100 損切り:-$150(1日あたり)

前回までのオンカジ実践記

2020年4月からオンカジというかライブルーレットを始めて、今月で4ヶ月目です。

これまでの月ごとの結果は、

  • 4月 -$321
  • 5月 +$811
  • 6月 +$1,004

でした。2月連続でプラス収支で来ています。

7月は超低空飛行w それでも+$500は確保

7月の最終結果は $511.82 でした!

日ごとの結果一覧は下表のとおりです(クリックして表示)。

日付損益累計損益
7/1$168.00$168.00
7/2$103.50$271.50
7/3$118.00$389.50
7/4$6.00$395.50
7/5休み$395.50
7/6$61.45$456.95
7/7-$149.50$307.45
7/8休み$307.45
7/9休み$307.45
7/10-$150.00$157.45
7/11$5.50$162.95
7/12休み$162.95
7/13$45.23$208.18
7/14$17.50$225.68
7/15$104.50$330.18
7/16$4.00$334.18
7/17-$23.50$310.68
7/18$1.50$312.18
7/19-$107.00$205.18
7/20$33.00$238.18
7/21休み$238.18
7/22$84.00$322.18
7/23-$120.00$202.18
7/24$25.15$227.33
7/25休み$227.33
7/26$15.77$243.10
7/27$93.71$336.81
7/28$30.46$367.27
7/29休み$367.27
7/30$95.91$463.18
7/31$48.64$511.82

7月の損益をグラフにするとこんな感じでした。↓

6日目までは調子よく伸ばせて、「これは今月も1,000ドル超えるな」「むしろ2,000ドルとか3,000ドルとかいけるかもな」などと考えていたんですが、その後失速。

月の大半を+$200あたりで揉み合っていました。

最後の1週間でちょっと上げて、なんとかキリのよい+$500に届かせた感じです。

7月の反省点

今月のルーレット実践の反省点としては

  1. すべてのディーラー、すべてのタイミングで勝とうと考えてしまった。
  2. 流れが悪い時にログアウトしなかった。
  3. 私生活がちょっと乱れた。

の3つが大きいです。

常勝を無意識に目指してしまった

当たり前なんですが、常に勝つことなんてできません。それは頭では分かっていたんですが、やってることは真逆でした。

つまり、どのディーラーでも勝てると考えて、同じ方法で挑んでいたんです。

僕のメインの手法はウィールの左上と右下に来ない限り、利益が出ません。

だから、右上が多い(左下が多い)ディーラーのときはジリ貧確実なんです。

そういうディーラーのときはベットせずに撤退するのが正解なんですが、結構な頻度で勝負を挑んで撃沈してしまいました。

悪い流れのときは仕切り直し

ディーラーの狙いや出目の流れが読めても、運が悪いときは利益出ませんよね。

そういうときはそっとPCを閉じるのが正解なんですが、今月はムキになって続行してしまうことが多かったです。

ちょうど、モテない男が女の子にしつこくアタックするみたいにw

やったことないですが、ナンパが上手な人は、とにかくイケそうな女の子にひたすら声をかけていくそうです。

望み薄な女子にしつこくつきまとったりしません。

そんな感じで、ルーレットでも見切りをもっと早くしたいです。

私生活の乱れはオンカジ収支に悪影響!?

私生活の乱れというと語弊があるかもですが、

  • 仕事のモチベーションが下がって作業量が減った
  • 筋トレや掃除をサボる日が多かった
  • スマホでYouTubeやRPGやる時間が多かった

という感じで、ダメダメな生活が続きました。

要は、規律を守れなかったんです。

ルーレットで利益出すのにも規律が必要ですよね。だから、日常生活も規律を守るのが大事だそうです。

そういう意味では今月はホントダメでした。

もちろん直接的につながるわけではないですが、損益への影響がゼロかと言われるとゼロではないと思うので、今後は気をつけます。

一気に取り戻そうとしなかったのはエライ

今月の初めの方は調子が良かったんですが、7日に初の損切りを食らって、2日間あけたその次の実践日にも損切りを食らいました。2日で-300ドルの損失です。

そのあと、短期間で一気に損失を埋めようと思わなかった点は良かったです。

たとえば、ベット額を上げたり、損切り額を大きくしたり。無理やり利益を出そうとしなかったということです。

やっぱり、流れが悪いときはじっと我慢するのが正解ですね。

台風が来ているときに外に出て動き回っちゃだめなように、オンカジでも不調じはジタバタしたらダメな気がします。

まとめ

不調が続いても月単位で利益が出せたのは、少しだけ自信になりました。

この調子で8月もいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です