オンカジ実践記17(9月総まとめ)月別連敗阻止!!

どうもこんばんは(こんにちは)、なっとーです(なっとーです)。

9月1日の投稿で

実践記、毎日投稿できるかチャレンジです!

とかドヤ顔で言ってましたが、全然無理でしたw

ということで2020年9月総まとめの実践記です。

実践「日記」じゃないのがミソじゃなw

オンカジ実践記のルール
  • ライブルーレットだけやる
  • BETは$0.5単位が基本
  • 単位上げて適宜追い上げる
  • 利確:+$100 損切り:-$150(1日あたり)

8月までは追い上げ無しで原則フラットベットでしたが、状況に応じ、単位上げて追い上げる戦術に変更しました。

前回までのオンカジ実践記

5,6,7月は3ヶ月連続でプラス収支でしたが、8月は -$876 のマイナス。

9月は絶対にプラスにする!と意気込んで、9月の初日は利確して終えました。

9月はプラス収支で終了!!

9月の最終収支は、+$855.78 となりました。

オンカジサイトは10BETとカジノシークレット(CS)の2つを使い、ボーナスもわりとたくさんもらえました。内訳はつぎのとおりです。↓

  • 10BET:+$327
  • CS:+$83
  • CSボーナス:+$200
  • ヴィーナスポイントボーナス:+$272.7
  • スロット:-$26.92
10BET 実践分
カジノシークレット 実践分

ヴィーナスポイント(Venus Point)の「ヴィーナスの日」イベントで、1等に当選しちゃいましたw

狙ってなかったですし、イベントの存在自体も意識してなかったのですが、シンプルに嬉しいです。

スロットのマイナスは、CSで出金条件満たすために手を出したやつです。それ以外は全くやっていません。

9月の損益表

日ごとの損益を表にまとめてみました。↓

日付損益累計損益
9/1$58.50$58.50
9/2休み$58.50
9/3$74.00$132.50
9/4$81.00$213.50
9/5-$37$176.50
9/6$54.00$230.50
9/7$15.00$245.00
9/8$90$335.50
9/9+$84$419.50
9/10-$34.50$385.00
9/11-$72.50$312.50
9/12$94.50$407.00
9/13$93.00$500.00
9/14$206.70$706.70
9/15-$6.25$700.45
9/16休み$700.45
9/17休み$700.45
9/18$139.01$839.46
9/19休み$839.46
9/20休み$839.46
9/21$14$853.46
9/22$47.82$901.28
9/23休み$901.28
9/24休み$901.28
9/25$134.50$1,035.78
9/26休み$1,035.78
9/27休み$1,035.78
9/28-$180.00$855.78
9/29休み$855.78
9/30休み$855.78

1日あたりの利益額は大きくなかったものの、右肩上がりで +$1,000 のラインを突破しました。

最後の -$180 が完全に余計でした。

月末は仕事・プライベートともにバタバタしていたので、無理に実践せずに利益が$1,000超えた時点で月利確すべきでしたね。。反省です。

日別の勝敗などの統計は

  • 14勝5敗(勝率73.7%)
  • 勝った日の平均利益:+$84.72
  • 負けた日の平均損失:-$66.05

という結果でした。

・・・ドヤって書いてますが、利益の半分以上がボーナスなんで偉そうなことはあまり言えませんw

ただ、ボーナス抜きにしても勝率は良かったと思います。

9月の良かった点・悪かった点

9月の実践を振り返って、良かったなぁと思えるところと反省点をリストアップしてみます。

まず、良かった点はつぎの3点です。

  • 地雷の追い上げを使って、短期決戦で勝ち逃げできた
  • ボーナスをうまく活用できた
  • 運が良かった

3番目のやつ。。。

逆に、悪かった点は

  • オンカジ資金が多くなるとベット額が増えて雑になった
  • 月利確のタイミングを誤った(欲張った)

の2点です。

地雷の追い上げが決まると短時間で勝ち逃げできる

地雷ベットというのは、0周りのハイナンバー(26 29 32)を中心にしたフラワーベットのことです。

詳しくは、オンカジ必勝.comのkomeさんの記事をご覧ください。

地雷は、HITしたときの破壊力が凄いのでオススメです!

参考 ルーレット必勝法② 地雷ベッティング!オンカジ必勝.com

さて、僕の使っている地雷ベットは、$0.5単位でベット額は$6です。

最も高配当の出目の29が来ると、一発で+$39の利益が出てくれます。

地雷は決まると勝ち逃げしやすいのでオススメのベット手法なんですが、それでも勝ち逃げできないときも多いです。

というのは、高配当出目はそう簡単には出ないので、ズルズルとマイナスに沈みがちです。

例えば-$50くらいのときに29が来ても、収支はまだマイナス(-$11)。勝ち逃げできません。やるなら損切りして仕切り直しです。

こんな感じで悩み、地雷ベットの勝ち逃げについて僕が所属するコミュニティで相談したところ、常勝の先輩から

短期決戦で勝ち逃げが正義じゃ

そのためには追い上げも必要じゃぞ

というアドバイスを頂きました。

つまり、計画的に地雷ベットの単位を上げていく。上げる回数は限定する。その回数に応じた金額しか入金しない。ということです。

僕の場合、5倍まで上げるようにしていました。

地雷追い上げが上手く行った日の履歴がこちらです。↓

この例ですと、最後の$30ベットが5単位(=$2.5単位)の地雷です。

最高配当の出目ではありませんでしたが、それでもガッツリ利益が取れて一気にプラ転。即ヤメでログアウト→出金です。

こんな感じで、「地雷追い上げで1回でも当たったら勝ち逃げ」という戦術で9月は実践していきました。

日ごとの利確ラインである$100にとどかなくても利確していたので、結果的に1日の利益額は減り、勝率は上がったんだと思います。

「なかなか勝ち逃げできない」という場合は、計画的な追い上げを試してみてください。

とか偉そうに書いてますが、要はシステムベットのことですねw

ちなみに、地雷ベットを仕掛けるタイミングですが、下のようなグラフをエクセルで表示して判断しています。

出目の数字を入力するだけで、分析グラフなどが自動で表示されるシロモノです。

やみくもにライブルーレットで賭けるよりも、出目の偏りや流れを目で見ながら賭けるほうが断然有利です。

ぜひ試してみてください。↓

出金できないまま資金が増えると危険

9月の半ばにカジノシークレットで$200のマッチボーナスをもらいました。

$200入金すれば$200のボーナスが貰えるという、かなり好条件のボーナスでした。

ただ、カジノシークレットの出金条件は入金額の5倍。1倍で出金できる10BETと比べるとけっこう厳しめです。

出金条件を満たすまでひたすらライブルーレットやっていたのですが、その過程でかなり危ない目にあいました。

普段は$90とか$150とかしか入金せず、利益が乗って$200とかになったらソッコーで出金しています。

でも今回は、利益が乗っても出金できませんので、カジノ内の資金が増えてしまいます。

手持ちの金額が増えると、気持ちが大きくなるんでしょうか。普段やらないような高額ベットをやりがちです。僕は実際にやってしまいました。

「もう一回だけ追い上げ!」
(ハズレ)
「ダブルで勝負!」
(ハズレ)
「もう一回!」←ハズレたら終了w
(ハズレ)
「助かった。。。」

みたいな。

一発の高額ベットは、コツコツ積み上げた利益を一発で吹き飛ばしてしまいます。

ボーナスとかもらって出金できないときはマジで要注意だと感じました。

出金条件満たした時点で、利益が少し減っていようと即出金しないと危ないです。

まとめ(次回予告)

10月は、少額でも利益で終わりたいです(弱気)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です