【ライブルーレット攻略】オカルト出目は1つ飛ばしで来る【オンカジ実践記28】

どうもこんにちは(こんばんは)、なっとーです。

オンカジ実践記28回目、2020年12月2日分です。

これまでのオンカジ実践記

昨日12月1日は、+$184.38 の利益でした。$100のボーナスを使って、幸先良いスタートが切れました。

月初なので慎重にいきたいところですが、ライブルーレットの調子は良さげなのでこのままガンガン行けたら行けたいですね。

本日の結果

今日のライブルーレット実践結果は、+$157.5 でした。

今回はいつも使っている10Betやレオベガスではなく、ボンズカジノでやりました。初回登録ボーナスを貰って実践しているので、まだ出金できません。

ということで、月損益にはまだ加えません。

$500ちょっと入金して$800のボーナス、賭け条件は3倍の$2,400だけという神オファーです。

ライブカジノの貢献率(コントリビューション)は低いので、スロットメインで消化することになりますが、まずはルーレットで増やしてから消化に移ろうと思いライブルーレットをやりました。

本日のベット振り返り

対戦したディーラーは1人だけ。ANASTASIJA-Cです。同名の女性ディーラーが4人いるのでA,B,Cをつけてます。ちなみにCの彼女が一番かわいいです。

グラフ

左半分の出目は連続しがち

開始早々、28 ← 29 ← 26 と3rd地雷出目が3連続で来ましたが、手を出せず。。

でも「このディーラーは近いところが続きがちなのかな?」という推測が立ったので、そのつもりで様子みていました。

すると、35 ← 35、31 ← 31、12121616、と同じ出目の2連続が複数回登場。しかも全てウィール左半分の出目です。

最初のほうは3連続オカルト出目を狙ってベットしましたが、「3連続出目は狙わないディーラーなんだな」と判断してからはノータッチでした。

逆に、左半分の出目がきたら積極的に1点賭け(少数点賭け)で仕掛けようと決めて、実際にしかけました。

しかし、近いところには来るけどギリギリ外れたり、賭けた次の投球で来たり、まったく噛み合わずに -$100 くらいまで凹んでしまいました。

階段出目の2ndトライでHIT!

ディーラー交代直前に、8 ← 7 と来て階段出目(上り)のリーチになりました。

ここぞとばかりに 9 とその周辺に厚張り。

結果は 34 で真逆のサイドに行きました。

経験上、オカルト成立出目と正反対(対角線上)の出目がきたとき、その次にオカルト成立出目(今回は 9 )が来やすいと思っています。

ということで、オカルト出目狙いベット2回目の挑戦。しかもちょっと 9 にマシマシベット。

結果は、9 でHIT。一気にプラ転して勝ち逃げできました。

今回のように、オカルト出目(3連続・階段)はリーチ直後ではなく、その次に来ることも多い気がします。

その理由は

  1. ディーラーが狙ったけど惜しくもハズレ(隣とか)
    → 悔しいからもう1回狙う。
  2. 客がオカルト成立出目に賭けるのを見越して、わざと正反対のサイドに振って煽る
    → 次に成立出目を出して更に煽る。

という2つが考えられます。

本当のところはディーラーに直接聞いてみないとわからないのですが、100%無いとは言い切れない仮説だと思います。

オカルト出目は2度トライする」というのは、結構実践的だと思いますので、試してみてください。

+-グラフが強烈に偏った

+-グラフ

上は、出目移動が+(プラス)か-(マイナス)かをグラフにしたものです。

前回出目から反時計回りに移動したら「+(プラス)」、時計回りに移動したら「-(マイナス)」と定義しています。

僕の主戦場のスピードルーレットはだいたいウィールが右回転なので、ボールは反時計回り(左回転)に進みます。

ボールの進む方向に出目も移動したらプラス、前回出目より後ろに戻ったらマイナス、というイメージです。

今回のディーラーは、+方向への偏りが凄かったです。

10投目くらいからプラス方向のツラが出てきて、その勢いのままどんどん伸びています。

最後にマイナスに行って偏りは解消されるかな?とも思っていたのですが、戻りませんでした。

結果的に「+は40回・-は20回」となり、20回分もプラスに偏りました。

プラス方向へのツラに賭け続けていれば、フラットベットでも爆益でした。$0.5単位なら +$150、$1.0単位のベットなら +$300 くらい利益が出たはずです。

僕はツラに気づいてはいたもののベット出来ず。。修行不足です。。

実際に「+プラス」の出目に賭ける際には、グラフ(エボハッカー)のココの部分を見てネイバーベットすればOKです。↓

4分割された四角の左の2つの出目が、プラスゾーンの中心出目です。出目を更新するとココの表示は自動で切り替わります。

ネイバー4点(9点ベット)にした状態で 27 と 15 をクリックして9点ずつ賭ければ、合計18点のプラスゾーンにベットできます。

こんな感じで、色んな役立つ機能がてんこ盛りなので、「これは!?」と少しでも感じたならツールをチェックしてみてください。ちなみにエボハッカーという名前ですw

次回予告

ボンズカジノのボーナス消化をとりあえず無事に完了させたいです。

消化条件は$2,400ベットで、いま$800くらいまで来ています。

スタートは $1,335 で現在の残高は $1,600 ちょっとなので、やらかさなければ少なくとも利益は残るはず。たぶん。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です