【オンカジ実践記29】12月前半はボーナスハント成功!

オンラインカジノ実践記29回目は2020年12月前半の総まとめです。

前回までのオンカジ実践記

11月は久々に +$1,000 の大台に乗って、12月月初はその勢いのまま調子が良かったです。

ボンズカジノの初回入金ボーナス$800を貰って、その消化の真っ最中でしたが、無事に出金できたかが勝負の分かれ目っぽいです。

12月前半は +$1,995 の利益

12月前半は、ライブルーレットもボーナスハントも上手くいって大きく利益が伸ばせました!

  • オンカジサイトの初回入金ボーナスの出金成功
    +$1,000
  • ライブルーレット
    +$1,000

という感じで、ほぼ半々です。

日付損益累計損益
12/1+$184.38$184.38
12/2ボーナス消化
12/3$14.00$198.38
12/4$11.93$210.31
12/5$1,069.13$1,279.44
12/6$246.79$1,526.23
12/7$112.85$1,639.08
12/8-$597.50$1,041.58
12/9休み$1,041.58
12/10$244.93$1,286.51
12/11$56.25$1,342.76
12/12$1.04$1,343.80
12/13休み$1,343.80
12/14$334.16$1,677.96
12/15$317.31$1,995.27

おいしいボーナス情報にはすぐ飛びつくべき

1,000 ㌦のボーナスハントの利益は、2つのオンカジサイトの初回入金ボーナスで出しました。

おいしいボーナスの情報は自分で探し出してもいいのですが、見つけるのはかなり大変だと思います。

詳しい人に聞いたり、たまたま見つけた情報に飛びついたり、良さげな条件のボーナスがあったら飛びつくのが良いです。

Twitterで賭け条件3倍の神オファーを発見→即登録

2つのオンカジサイトのうち1つはボンズカジノです。大手カジノだと思うので、すでに登録している方が多いかと思いますが。。

普通には出回らない好条件のボーナス情報をTwitterで発見したので、即応募して登録しました。

このツイートを見つけてすぐにDMを送り、登録&入金。

本当に賭け条件は3倍で、500㌦ちょっと入金してスロットで条件消化し、1,600㌦出金できました。

ツイートされてから1日で先着5名の枠は埋まったので、こういう情報はすぐに飛びつかないとダメみたいです。

僕にしては珍しく行動が早く、ラッキーでした。

コミュニティの情報共有で条件緩いボーナスをゲット

オンカジ必勝倶楽部というオンラインコミュニティに属しています。というか、7月からその運営メンバーの1人になっています。

入会金1万円ポッキリで月会費などは不要の神コミュです。

ここでルーレットの手法や資金管理、メンタルなどをイチから学び、さらに日々の実践報告をすることでオンカジで利益が出せるようになりました。

さらに、オンカジ必勝倶楽部には「オンカジサイト関連部屋」というものがあり、そこでオイシイボーナスの情報がたまに共有されたりします。

このサイトは賭け条件は20倍で、そこまで緩いとはいえません。

しかし、還元率が高すぎてほとんどのサイトでボーナス消化に使えない機種が使えるので、メッチャゆるいボーナスになってます。

発見された方は$600くらい抜いてます。しかも短時間で。

こういう情報だけでも、入会金1万円以上の価値はありますね。

おいしい情報にはすぐ飛びつく!

ということでコミュニティの詳細ページのリンク置いておきます。↓

バカベットで$500溶かす・・・

実は、コミュで教えてもらった案件の2回目の入金ボーナスのときに、500㌦溶かしました。

2回目は入金額の50%がボーナスとして付与されます。

運にもよりますが、普通に消化すると残る利益はそこまで多くはありません。たぶん$500入れて$100くらいが残る感じです。

そこで、ライブルーレットで100㌦200㌦増やしてからボーナス消化に移る作戦に出ました。

その判断は間違いとは言えないのですが、問題はそのあとです。

その日はライブルーレットの調子がすこぶる悪く、ジリ下げ展開でした。そこで撤退するか日を改めればよいのですが、アツくなって続行。ベット額もガンガン上げてソッコーでポピンしてしまいました。

この -$500 が無ければ。。。

という感じですが、しゃーないです。次はもっとクレバーにやりたいです。

引き続き、おいしいボーナス情報には飛びつけるように準備だけはしておきます。

ライブルーレットは強ベットが出せるようになった

引き続き、ライブルーレットはエボハッカーを使って実践しています。

出目を入力するだけで色々なグラフが出てきて、その時々のツラや勢い・偏りが一目瞭然になる神ツールです(自分で言うw)。

最近は、勝ち分からベット額を上げて勝負することができるようになってきてます。

それが当たればさらに利益が伸びて、収支が向上します。

強い人は勝ってるときにベット額を上げる。弱い人は負けてるときにベット額を上げる。

というのを教わっていたので、これが出来るように修行中です。

  1. エボハッカーを使って冷静にコツコツ利益をためる
  2. ここぞ!というチャンスでその勝ち分の範囲内で強ベット
  3. 当たれば勝ち逃げ。ハズレたら「まぁしゃーない」

という感じです。

負けてるときにベット額を上げるのは平気ですが、勝ってるときにベット額を上げるのはシンドイです。

これは「プロスペクト理論」という人類に共通の特徴です。

奪われた獲物を取り返すのにはリスクをおかせるけど、いま持っている獲物をリスクにさらしたくはない。

原始人のときから人類の脳ミソは進化していないので、生存確率を上げるためにこういう思考回路になってしまうそうです。

勝ってるときにベット額を上げるには修行しかないです。

何回も練習して、出来るようになっていければと思います。引き続き修行です!

まとめ(次回予告)

今月はもう1件、初回入金ボーナスをハントしたいと考えています。うまくいけば500㌦くらいは抜けるかなぁと期待しています。

ライブルーレットも引き続きがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です